鹿児島実業高等学校・吹奏楽部ブログ Kajitsu Marching Band Blog

畠中先生レッスン

今日は畠中先生にレッスンをして頂きました!私たちが普段練習をしていて考えもしていなかった細かい部分の統一や、まだまだ練習が足りていない所など、明日からの練習での新しい課題が沢山見つかりました。

また返事、表情のことでも指摘を受け、これまでの練習態度も見つめ直して頑張っていかないといけないなと思いました。お忙しい中私たちのために時間を割いて頂いている畠中先生への1番最初の恩返しは2月3日のステージドリルショーを成功させることです。明日からの練習で今日のレッスンが無駄にならないように全員が全力で自分のやるべき事をしっかりとしていきたいです!

責任感

今日は個人ドリルチェックが行われました。
みんなの前でやる緊張感、個人のレベルをあげる、仲間のレベルを知ることを目的とし、1人ずつ行いました。

普段、自分がどれだけ仲間に任せているのか、しっかり考えることができました。そして、お互いを見合い、一人一人に意見を出し合いました。今日のチェックで見つかった課題を潰していけるように明日からまた頑張ります!

雨にも負けず

今日、ステージドリルショーで披露するドリルの新しいコンテが届き、全ての曲のコンテがそろいました。
しかし、天気は雨。気温も低く、雨が降る中全員で新しいコンテに悪戦苦闘しながらも一生懸命頑張りました。

そして、明日行われる予定の個人ドリルチェックに向けて練習が終わった後もほとんどの部員が残り、雨の中練習していました。雨にも寒さにも負けず頑張りました。明日の個人チェックも頑張ります!

ステージドリルショーに向けて

ステージドリルショーで披露するドリルのコンテが畠中先生から届き、早速練習に取りかかっています。

今日は吉村先生に見ていただきました。自分たちができていなかったことをたくさん指摘してくださいました。
移動の時に無言で何も言葉を発さない雰囲気、中途半端な気持ち、部活になったら気持ちを入れ替える、毎日が本番だと思って練習する、など、たくさん教えてくださいました。しっかり全員が考え、変わり、活発な部活にしていきたいです。

明日からまた気持ちを入れ替えて頑張ります!

今年初部活

あけましておめでとうございます。
今年も鹿実吹部の応援よろしくおねがいします!

今日は2019年はじめての部活でした。
早速、2月3日に行われるステージドリルショーの曲の合奏をしていただきました。
なかなか思うように吹けず、苦戦しました。ステージドリルショーは、新体制でのはじめての大きなステージ、始まりの舞台であるので、輝けられるよう本番まで練習に励みます!

そして、部員全員で年間目標を決めました。今年は「結夢(ゆめ)」という年間目標を立てました。昨年の九州マーチングコンテスト金賞を繋いでいくために、また、私たちの演奏でたくさんの方々に感動をしてもらえるようにという持続という意味でも決めました。
2019年度も、たくさんの方々に笑顔、感動を届けられるよう部員一同頑張ります!!

新部長 木治屋杏優


calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

最新の記事

過去の記事

links

mobile

qrcode

others