鹿児島実業高等学校・吹奏楽部ブログ Kajitsu Marching Band Blog

熱い心

昨日は畠中先生がいらっしゃいました
とても冷え込んだ1日でしたが
畠中先生のドリルに対する
熱意は寒さを感じさせないぐらい
熱く、私達も負けていられません!
ステージドリルショーまで
あと20日を切りましたが
色々な人の想いがこもっている
このドリルをより良いものに
できるように、まだまだ寒さに負けずに
頑張って行きたいです!

Rainbow

image0.jpeg

寒い日が続いていますが皆様いかがお過ごしでしょうか?


私たちは2月2日に行われるステージドリルショーに向け日々練習に励んでおります!


先日練習中に大きな虹がかかっており心が温かくなったので皆様にもお届けします


2020年度 年間行事予定

image0.jpeg

2020年度 部長挨拶

あけましておめでとうございます!!
2020年が始まり、私達もいよいよ新体制がスタートしました。

今年は創部70周年という節目の年でもあります。
今までたくさんの先輩方が伝統を引き継いでくださり、今の私たちがあります。
私にとって鹿実吹部は憧れでキラキラした存在でした。
そんな、鹿実吹部の一員になって今年を迎えられることを本当に嬉しく思います。
私が鹿実吹部へ抱いていた憧れの気持ちを今度は、たくさんの人へ届ける番です。
これまでの先輩方へ感謝を届けられるような1年にもしたいです!

まさか自分が憧れの鹿実吹部で部長をするなんて想像もしていませんでした。「ー主将力ーキャプテンでチームは変わる!」という言葉を忘れず、自分にしか作れない部を作りみんなを導けるような人になれるように過ごしていきたいです。
新しい歴史を私たちがつくります!そして、日本一感動と笑顔を届けられるチームになりたいです!

2020年を鹿実の年にできるよう頑張ります!
今年もよろしくお願いします!
新部長 久保 穂華

2020年初めての部活

1月4日から部活が始まり、ステージドリルショー
に向けて新たなスタートを切りました
年間目標も決定し、新1年生を4月に迎えるに
あたって基礎を1人ひとりが磨くことのできる
この期間を大切にしていきたいです。

年間目標は

挑戦 率先 素直 感謝

となりました!

挑戦は、何事にも挑戦し、challenger of KAJITSU
として向上心を常に持ち、全国の舞台へ
挑戦するという意味。

率先は、人任せにせず一人一人が積極性を持ち、
効率の良い練習をするという意味。

素直は、素直に吹奏楽を楽しんで、素直に
上手になりたいという気持ちを持ち、悪いと
思ったら素直に認めて努力するという意味。

感謝は、全てのこと、支えてくださる全ての
ひとに感謝し、演奏で恩返しをするという意味。

この目標を今年の鹿実吹部では掲げて
1年間全力で練習に励んでいきます!


calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

最新の記事

過去の記事

links

mobile

qrcode

others