鹿児島実業高等学校・吹奏楽部ブログ Kajitsu Marching Band Blog

初コンテ

今日、ステージドリルショーで披露する
ドリルのコンテが畠中先生から届き、
さっそく練習にとりかかりました。

ですが、天気は雨。
食堂前のピロティーという、
限られた環境のなかで歌いながら練習しました。
新体制になってから初舞台となる
ステージドリルショーをいいものにするために、声をかけあって頑張っています。

畠中先生のコンテというものは、
その何枚かの紙に、本当にたくさんの気持ちや
考え、アイデアがこもっています。
私たち43人が考えられないような
演出もしてくださいます。
コンテを書くということは 本当に難しく、
本当に大変なことです。
それを私たちのために、畠中先生はしてくださいます。
畠中先生のコンテがあるからこそ、私たちは
ドリルをして、皆さんに見ていただくことができます。
私たちのアイデアや考えと、
畠中先生、吉村先生のアイデアや考えを合わせて、
より良いドリルをつくりたいなぁ、と思いました。

今日は初コンテということで
マーチングリーダー達は少しドキドキ、、
みんなはワクワクしながらでした。
ただ、すこし気が緩むと私語が増えたり、
集中力が切れて指示が通らなくなります。
去年よりも成長し、良いバンドになるために、
自分たちが変わるべき部分を毎日探し、
1日1日、少しずつ良くしていきます。

私たちマーチングリーダーも、
部員がマーチングが楽しい!好き!と
思ってくれるようなドリル練習になるように、
そしてお客さんが かっこいい!すごい!と
思ってくださるような演技になるように
もっともっとドリルの勉強もしなければなりません。
練習の進め方も、演出もまだまだ未熟ですが
鹿実吹部のために頑張ろうと 思いました。

今年の年間目標に、「責任」というのがあります。
マーチングは1人1人に大きな責任があります。
練習を通してそれをしっかり自覚して、
全員でひとつのものをつくりあげていきたいです。

関連する記事
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

最新の記事

過去の記事

links

mobile

qrcode

others