鹿児島実業高等学校・吹奏楽部ブログ Kajitsu Marching Band Blog

基本動作コンクール 上級


6月23日は基本動作コンクールでした!

私達上級17名中6名が中級と掛け持ちをしていて中級の練習に6名が行っている間は

残りの11人で初級の1年生の指導をしたり、少人数、または個人で出来る練習をひたすらしていて、なかなか初級や中級と比べて全員揃っての練習時間がすごく短くて沢山悩んだりもしました。

ですが、沢山悩んだ分、限られた短い時間の中で大事なことも沢山見つけました。


一つ目は一人一人の意識です。

短い時間の中でどれだけ効率よく練習をすることが出来るか、これが今回の1番の課題だったと思います。1回言われて出来ることをたった一人が間違えたらもう1回することになります。それが3回続くとその間違えてやり直した3回分、もし1回で全員が出来ていたら違う練習が出来ます。

そしてひとつの形でもたった一人少しズレていたら形としてそれは見にくいものになります。一人一人が『 絶対に自分の場所に正しいタイミングで行く 』という意識を常に持ち、責任をもって動かなければなりません。自分一人ぐらいズレても大丈夫などというような考えは通用しない、毎日の練習時間の中で常に頭をフル回転させて上級全員が取り組んでいたと思います。


二つ目は団結力です。

なかなか練習で思い通りにいかず、ぶつかり合う時も多く、ピリピリしていた事もありました。

上級は初級や中級のお手本として一人一人が責任感を持って動かないといけないという緊張感もありました。

その中でも練習が終われば例え練習がピリピリした雰囲気だったとしてもその後はお互いに改善点を見つけたり、もっと出来ると励ましあったりして次の日の練習ではまた気持ちを切り替えていい緊張感の中で練習が出来ました。

本番でも全員で円を作るところでは笑いあって、最高の笑顔で終わることが出来たと思います。

きつかった練習のこともこの本番で一気に忘れるぐらい楽しむことが出来ました!

結果も金賞をとる事が出来ましたがビデオを見るとまだまだ足りなかったところばかりです。

金賞を取れたからと満足していては先に進めません。この基本動作コンクールは最後の定期演奏会までの途中通過です。基本動作コンクールは終わったから忘れて次、ではなくこれからの練習に生かしていけるようにしていかなければ意味がありません。

日頃支えて下さる方々への感謝の気持ちを胸に

これからも全力で頑張っていきます!

上級メンバー 3年


基本動作コンクール 中級


6月23日 基本動作コンクールでした。

今まで、何回も同じところを練習したりして

楽しい練習などなかったと思います。

ドラムメジャーを中心に進めて、

初めての人もいて、大変なことがほとんど

だったと思います。

みんなが辛い思いをしたり、なかなか出来ない自分に悩んだりしたと思います。


本番は、1年生から3年生まで全員が緊張している様子でした。

1年生にとっては初めてのコンクールで、

もっと緊張したと思います。マーチング

初心者がほとんどで、出来ていないことも多く

あり、たくさん怒られたと思います。

それでもみんながめげずに頑張っていた姿は最初に比べてすごく成長しているなと

感じました。


本番の直前まで細かいところの確認をして

本番に挑みました。

結果は 初級、中級、上級、バトン

全てGOLD金賞でした!

去年も全部金賞だったので、2年連続金賞

とれて嬉しいです。


基本動作コンクールは終わったけど、

今まで練習してきたことは決して無駄には

なりません。

基本をしっかり身につけた上でマーチングが完成すると思うので、感覚を忘れないように

していきたいです。


目標に向かって頑張るということは

コンクールだけでなく、普段の日常生活から

大切なことだと思います。

「みんなが目指してるから自分もついて行く」

のではなく、みんなで共有し合うのも大切

だけど、自分は自分なりの目標を立てないと

いつまでも成長しません。

1日1個は目標をもって練習に取り組んで

いけるように意識を高く持つように

したいです。


基本動作の練習のときに、

言われることはいつも同じでした。

1回言われて、意識をしないと何も

変わりません。

「自分のことじゃないからいい」という甘い

考えでは自分のためにもならないので、

全てが自分の事だと受け止めるように

していきたいと思います。


みんなそれぞれ

失敗してしまったこと、

後悔していること、

逆に 上手くいったこと、

などたくさんの思いがあると思います。

この思いを、ただ悔しい、良かった、

と今日だけの反省にしないで、

これからの練習に生かしていきたいです。


次はインターハイがあります。

今日よりも緊張すると思うけど、

練習通りにすれば失敗することは

ないはずなので、

普段から、常に本番だという意識をもって

取り組んでいきたいです。

中級メンバー 2年生


基本動作コンクール 初級


6月23日 基本動作コンクールがありました!

鹿実吹部は、

全ての部門で金賞を受賞することができました!


1年生にとっては今回が初めてのコンクールでした。

今日を迎えるまでに沢山のきつい練習を乗り越えてきました。

初級は、ほぼ全員がマーチング初心者だったので練習を始めたばかりの頃は1つ1つの動きがまったく揃いませんでした。私自身、この状態で金賞が取れるのか?と不安に思ったことも何度もあります。

夜遅くまで残って練習する人、

先輩につきっきりで教えてもらう人、

自分で考えて練習する人、

練習する形は人それぞれですが、1人1人が絶対に金賞を取る!という強い気持ちがあったからこそ、みんな努力をしたのではないかと思います。


私は、吉村先生のチェックがある時にいつもできるか不安がありました。注意されたことがその場で直せなかったりした時はとても自分に苛立ちを感じました。ですが、先生が小さな声でおっしゃった「やればできるんだから、」という言葉にいつも支えられてがんばれていました。


今日の結果で満足できた人ももちろんいると思いますが、私自身は満足してはいけないと思います。金賞は取れたものの、中級や上級と比べるとまだまだです。

今日感じたことも含め、今までしてきたことすべてがまた今後の練習で生かせれるようにしたいと思います!!


初級メンバー  1年生



基本動作コンクール バトンパート


鹿実吹部バトンパートとして基本動作に出るのは2回目でした。バトンパート5人それぞれに目標があり、その目標を達成するために一生懸命踊りました。とても動きが激しく練習もとても大変でした。ですがバトンパート5人で踊る最後の基本動作という事もあり皆、練習の時からすでにやる気が満ち溢れており、本番でもとても楽しく過去最高の演技が出来たと思います。観客からの掛け声もとても大きく、楽しく演技することができました。そして2年連続で金賞をいただけてとても嬉しかったです。表彰後、みんなで声を掛け合ったり、ハイタッチをしたり5人で喜び合いました。


今日の反省点は次の大会などに生かせるようこれからの練習に励んでいきたいと思います。これからもバトンパート5人で精一杯頑張ります!


バトンパート


基本動作コンクール出場のお知らせ


6月23日  日曜日

日吉総合体育館にて、基本動作コンクールが行われます。

鹿実吹部からは、初級・中級・上級・バトンで出場します。


開会式は12時15分からの予定です。お時間のある方は是非お越しください!



calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

最新の記事

過去の記事

links

mobile

qrcode

others